病院紹介

院長挨拶


私たちの病院は、皆様のペットの健康を守るホームドクターとして診療をしています。

一方、CT、MRIなどの検査機器も充実させ、獣医師は一般診療以外に、

自分の得意な分野の習得、技術の向上を常に目指しています。その結果、

脳外科を含む高度な手術もほとんど行うことができ、高度獣医療にも対応しています。


また、獣医大学の先生方に、各専門分野のアドバイスをいただいています。

月に一度は大学の整形外科の先生に来ていただき、

跛行外来および外科手術も行っています。


獣医師以外のスタッフも患者様のペットの状態に常に気を配り、

動物達のための看護を行えるようつとめています。

私たちは、ものを言えない動物達が苦痛なく天寿を全う出来るように、

患者様といっしょに動物の治療をしていきたいと考えています。

院長 草村 正人(そうむら まさと)


1956年、新潟市生まれ。

新潟南高校、日本獣医畜産大学

(現在の日本獣医生命科学大学)卒業

広島、横浜でインターン後、

新潟市中央区で動物病院を開業。

獣医麻酔外科学会、獣医神経病学会、

獣医画像診断学会、獣医比較血液学学会に所属。

趣味はトライアスロン。